2011/07/14
Il viaggio di trentino-alto・adige -28-
いつもとは違うイタリアの旅話、
トレッキング体験まだまだ続きます。

前回はこちら

休憩を取り山小屋を出ると、
またもや、
フェダイア湖が顔を出しました。
吸い込まれそうな谷あいの奥に、
さっきよりも大きく見える湖。
どれくらい続くかわからない道を
もくもくと歩きます。
羊の群れを見つけました。
日本の山では見られない光景です。
そして、向こうに、
マルモラーダ山の雪渓まで見えてきました。

あらっ、こんな近くにも、
羊が3匹。

そしてそして、来ました来ました。
こんな細い道を
チャリで走る野郎たち。
凄い。
さて、山小屋から30分歩いたところで、
また分かれ道。
あの人たちは、
Porta Vescovo 2478mの
ポルタ・ヴェスコヴォへ登る道へ。
私達は、
目的地フェダイア湖への右矢印の道。
ここからが急な坂道で、
砂利がごろごろ。
気をつけないと大変です。
走って下りたら、滑りそうで怖い! 
踏ん張って下りたら、
筋肉痛で大変そう!
てな感じで、ここまでやってきました。
この後、
まだまだ急な坂道が続きます。
高所恐怖症の方は、ご注意です。
きっと、足はがくがく、
景色なんて見る間もなく、
喋る余裕は持てないことでしょう。
でもその先には、美しい湖のほとり。
ロープウェイを下りてから、
3時間のトレッキングの旅。
疲れもこの湖を見たら、
吹っ飛びます。
人工的に作られた
“Lago di Fedaia フェダイア湖”
でした。
次は、この湖(ダム)を渡って、
マルモラーダの麓へ向かいます。
気持ちのいいトレッキングでした。
穏やかな道で、
初心者にぴったりのコース。
おすすめのルートです。

詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!

Tags:

Comments are closed

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ