Nov/2010 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
'10 トレンティーノ‐アルト・アディジェの旅-4-
Il viaggio di trentino-alto・adige -4-


今日はトレントでの昼食の話です。


前回、写真で紹介したドゥオーモの近く、
1545年創業という歴史あるお店。
「 Osteria a “Le due spade" 
オステリア・ア “レ・ドュエ・スパデ”」

さんへ行ってきました。


玄関を入って、
ちょうど真ん中あたりが私たちの席。

マダムの後ろに、
あと2〜3席あるほどの、
こじんまりした小さなお店。
木の色合いの雰囲気がよくて、
アンティークの素敵な陶器のストーブがあって、
オステリアと名をつけながら、
歴史あるリストランテです。


まず、マダムが選んだ料理は、
La PROPOSTA di MEZZODÌ ラ・プロパスタ・ディ・メッゾディ。
プロポスタは、定義、
メッゾディは、メッゾジョルノの略語で、
本日の、という意味。
25ユーロのランチセットです。

前菜に、
『 tagliere di capriolo 』
  ノロジカの燻製ハム

この地方の名物、ノロジカ料理を。
口の中でとろん〜とした食感と
風味がとても美味しい!


私が選んだ前菜には、
『 terrina di verdure e formaggio alle erbe
     con fiori di campo 』
  香草風味のチーズと野菜のテリーヌ、野の花添え

まさに、山の野花のイメージで
とてもかわいい飾り付け。

ちなみに、
食前酒のスプマンテと共に出された、
Stuzzuchino、突き出しでも、
テリーヌに似たお料理がありました。



次は私が選んだパスタ。
『 tagliatelle di farina di mais
     con ragu di vitello ,salsiccia e porcini 』
  とうもろこし粉のタリアテッレ、
    仔牛とソーセージとポルチーニ茸のラグーソース

ここでも花の飾り付け。
高原を歩いているようなイメージです。


そして、地方の名物、
オーナーが注文したパスタが、
『 degustazione di strangolapreti e canederli 』
  ストランゴラプレティとカネーデルリの2つ盛り


丸い団子状がカネーデルリ。
なんとなく丸くないのが、
ストランゴラプレティ。
この地方の数少ないパスタの伝統料理。
どちらも、パンを使った、
トレンティーノ地方のニョッキと呼ばれるもの。

野菜が使われ色とりどり。
しっかりとチーズも入り、
さすがに北のお料理。
しっかりとした味わいでした。



続きは、また次回。



詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!
'10 トレンティーノ‐アルト・アディジェの旅 : comments (0) : trackback (x)
● 福井で‘ルキノ・ヴィスコンティ’祭!
exod>4/04
exod>4/04
Meamo>3/23
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
Tommydiz>3/28
myxbtausw>3/28

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。