Sep/2012 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
'11 サルデーニャの旅 -41-
2012/09/04
Il viaggio di Sardegna '11 -41-



2011年サルデーニャ州の旅話、残り2日間。
あと少しお付き合いのほどを。
前回のお話は、こちら

9月10日土曜日午前、市場に向かいます。
ホテルから市街地方面に歩き、10分くらいのところ。

イタリア最大の大きさを誇る、
Mercato civico San Benedetto メルカート・チヴィコ・サン・ベネデット
サン・ベネデット市場。
最大という割には、1階建ての質素な市場だなぁ、
と思いながら中に入ると、
全然!
広くてたくさんのお店があって、活気あふれる雰囲気。
明日の日曜日は休みもあって、たっくさんの人で賑わっていました。


まずは、野菜売り場。


次は、チーズのお店。
値段聞いてね!みたいな看板かかった、
きらきらのお店。

その隣は、落ち着いてて、綺麗なショーケースが。

ここで買った、ペコリーノ=羊のチーズで作ったクリーム。

これは。。。
これまた(今度は)若いお兄ちゃんが、
「 こっちへ来い! いいもの見せてやるぅ〜! 」なんて言いながら、
他の接客に行ったまま、どうなることやらと待っていたら、
箱から (とっても) 大事そうに取り出してきたチーズ。
ほらっ見てみろ! と覗くと、どう見ても虫のわいたチーズ。
これ、美味いんだぜ! なんていわれても、見るのも無理です。
兎に角、ペコリーノ・サルドから作られる、蛆虫のわいたチーズ。
それ以上の説明はやめときますが、
今、調べてみたら、なんでも、現在は販売は違法ながらも、
美味なゆえ、闇市で取引されてるとのこと。
余談ですが。。。

貴重なもの見せていただきました!


野菜・チーズときたら、もちろんお肉売り場。


サルデーニャのお祭りで使われる黒いお面や、
サルダ料理にかかせない陶磁器、など、伝統工芸も並びます。


ここはお惣菜売り場みたいです。
あっ、カタツムリのトマト煮込み売られてる〜と、思ったら、


さすが、サルデーニャ。
生きたカタツムリ自体が、産地、大きさ、などに分けられ、
売らていますよ! う〜食べたい!

そういえば、オリスターノのマーケットで、箱売りされていました。


そして、階を降りると、
魚売り場! フロア全部が魚売り場。


ムール貝。

鯛やスズキに、さばかれたイワシ。
日本と違うのは、プラ容器に入ってないこと!
イタリアでは見かけません。


魚立たせてます。おじさん何のポーズかしら?


今度は、オーマル海老持ち出し、ポーズ。


Murena ムレーナ、うつぼです。


うおぉ、迫力あります。カジキマグロです。


そして、出ました。伊勢海老です。

どの売り場へ行っても、みんな気さくに声をかけてくれる、
やっぱり陽気なカリアリ人。
楽しかったなぁ。

次回もぜひ見てください!




クッチーナのアラカルトメニューもどうぞ!
'11 サルデーニャの旅 : comments (2) : trackback (x)
● ‘17 シチリア東部の旅 −25−
RoomnaK>2/21
PaegodCleax>2/20
● おすすめメニュー – ピエモンテ州料理 -
marco porco>2/01
● イタリアの葉玉ねぎ
KoveruDut>1/26
Jusikazef>1/24

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。