Mar/2014 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
'13 マルケ州の旅 -14-
2014/03/23

Il viaggio di MARCHE '13 -14-

マルケの旅、9月26日木曜日。
マチェラータに来ています。
前回までのお話はこちらへ。

建物や城壁で囲まれた、
マチェラータの旧市街地です。

私たちのホテル、中心地に近い、
アルカディアホテルから散策を。

ホテルの前の細い路地を東へ、
まずは、Piazza Strambi ストランビ広場から。

右側にあるのが、
Chiesa Cattedrale 大聖堂。
1022年ロマネスコ様式で創建され、
その後2回改築されたものの、
資金不足のせいで、
ファサードは未完のまま。
その左が、
Basilica della Madonna della Misericordia
マドンア・デッラ・ミゼリコルディア教会。


そして、Via Don Minzoni,
ドン・ミンツォーニ通りを西に、
町の中心にある、
Piazza della Liberta リベルタ広場へ。正面に見えるのが、
Chiesa di S.Paolo サン・パオロ教会。
1655年に建てられた教会ですが、
今はマチェラータ大学の美術展など、
様々な展示場として使われています。

同じ広場にある、
Torre Civica 時計台。
62mの頂上からは、
アドリア海からシビリーニ山脈と、
大パノラマが見えるそうです。


その時計台と繋がっている、
Teatro Lauro Rossi ラウロ・ロッシ劇場。
前回、紹介したスフェリステリオ劇場と共に、
現在も大活躍の劇場です。

そして、その時計台の右横にある、
リヴェルタ広場から南に降りる階段。
Piaggia della torre 塔の階段。
 
別名‘不幸の階段’。
この左側、歩くと不幸を招くらしいです。。。
なんでも、昔、この坂の先にある塔の裏手に高利貸の住む館があって、貧しい人々はこの坂の左を通って、金の普請に通っていたところ、借金を返せない人たちが、ここで不幸な最後を遂げた。らしく、マチェラータ人はその験を担いで、左側を歩かないことにしているんだそうです。

結局は、左側って、上から?下から?
のどっち?、と、うろ覚えの私たちは、
両方歩いて降りたのでしたが。


リヴェルタ広場から西側、メイン通りの、Corso della repubblica レプブリカ通り。

その途中、2つの道の間に建っている、
なんともシンプルなファサードの、Chiesa San Filippo サン・フィリッポ教会。
1600年代のバロック式建築です。


そして、もう一つの大きな広場へ。
不幸の階段から、さらに階段を降りたところに、
広がる、

Piazza Mazzini マッツィーニ広場。
細長い広場の半分は、
駐車スペースに。

そして、ここから左を向くと、前回ご紹介した、
スフェリステリオ劇場が横に並ぶ、
あのメルカート門の内側です。

真っすぐな道は、Corso Cairoli カイロリ通り。
お店が並んでいる商店街です。

そんな中、サラメリア発見。

ショーケースにマチェラータ特産、
発見です!


それは、Ciauscolo チャウスコロ。
古くから伝わる、
マチェラータ地方の加工食品。

豚の、バラ、もも、肩などに、
たくさんの脂身、香草を合わせ、
なめらかなクリーム状にし、
豚の腸に詰め、
絶妙な温度と湿度管理の中、
約40日間熟成された、
ソフトなサラミです。

パテのように、
パンにのせて頂きますが、
少し厚めに切って、
そのまま食べるのも、
かなりおすすめ!

これが、
今まで食べたサラミとは違って、
本当に柔らかくてなめらか。
そして、塩気が優しい。
なのに、旨みが凝縮されていて、美味!
また、食べたいチャウスコロです。

アンコーナやアスコリ・ピチェーノとは、
また違う雰囲気のマチェラータでした。
楽しい散策となりました。

次は、マチェラータの名物料理、
お届けします!

お楽しみに!!!




クッチーナのH.Pはこちらへどうぞ!
'13 マルケの旅 : comments (3) : trackback (x)
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
ImpBob>10/04
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
バレンシアガ スーパーコピー>9/30
Funghi Ovoli オーヴォリ茸
桑田成海>9/16
桑田成海>9/11
ナポリのお菓子、パスティエーラ
桑田成海>9/11

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。