Oct/2019 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
● ‘15 シチリア西部の旅 –39-
Sicilia-ovest -39-
2016/06/05
‐シチリア名物‐。

1年前の旅から、パレルモの旅話、
あと少しお届けします。
前回はこちら

シチリアに来たら、これを食べる!
と、楽しみにしていたものが。

一つは、ジェラート・コン・ブリオッシュ。
そう、パンに挟んで食べるジェラート。
ジェラートといえば、コーンかカップ。
この食べ方、シチリアならではです。

でも、日本でも、
パンにアイスってありなので、
違和感なく楽しめます!




2つ目は、スプレムータ・ダランチャ。
オレンジの生搾りジュース。
それも氷なしで、この量。
(イタリアって、日本みたいに、
氷入れて冷たぁくして飲むとか、
あんまりありません。)

たっぷりのオレンジを使ってました。
さすがシチリア。しかも安い!

値段はさておき。
オレンジの香りが、口一杯に、
優しく甘く、でも後味すっきり。


そして、3っつ目。アランチーネ。
シチリアのソールフード?!とも言われる、
ライスコロッケです。
アランチャ=オレンジの形に似ているから、
アランチーノ=小さなオレンジ。
しかし、ここで食べたのは、
でかい! 熱い!

具も中だけじゃなく、
トッピングされているのも。
それがここ。
マッシモ劇場のあるマクエダ通りの、
どうも、近年出来たような、
アランチーノのテークアウトのお店。
ショーケースでは温めながら、
何種類ものアランチーニが。
小ぶりで串に刺してあるのも。
見たことがないシチリア産ビールも、
何種類かあって、面白かった。
おすすめのお店です。



最後に、グラニータ。
シチリア発祥の氷菓。アイスのようなシャーベットのような、
思わず、頭がきーんとしてしまう、
冷たいデザート。

ちなみに、この2種盛り。
何の味だったか思い出せませんが、
美味しかったのだけは覚えてます。
それを食べたのは、実はトラーパニ。
泊まってホテルのすぐ近くのバールでした。
ここのグラニータ、
本当〜に美味しかったです。

このフレゴラ(イチゴ)味も、
オッティモ!でした。



こんな楽しみがあるのが、
シチリアの魅力。

次は、パレルモの宮殿をご紹介します。
お楽しみに〜!!!




クッチーナのH.Pはこちらへどうぞ!
'15 シチリア西部の旅 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
ImpBob>10/04
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
バレンシアガ スーパーコピー>9/30
Funghi Ovoli オーヴォリ茸
桑田成海>9/16
桑田成海>9/11
ナポリのお菓子、パスティエーラ
桑田成海>9/11

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。