Mar/2015 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
● おすすめメニュー -サルデーニャ料理-
La cucina Sarda
2015/03/30
こんなパスタをご紹介。Spizzusu スピッズズ

まずは、平たく伸ばした生地を、
四角くカットし。

溝をつけながらマカロニタイプに。

そして、端と端をつねって、
ぎゅっとひっつけて出来上がり。

サルダ語の「 つねる 」という意味から、
ついたパスタの名前。州都カリアリの北西、
メディオカンピダーノ県、
ルナマトローナという町に伝わる、
パスタだそうです。


‘菜園風’。
野菜たっぷりのソースで、
お楽しみください!



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
自家製パスタ : comments (0) : trackback (x)
● おすすめメニュー -サルデーニャ料理-
La cucina Sarda
2015/03/19
パーネ・フラッタウです。

前回、紹介した、
パーネ・カラサウを使った料理。
あのパリパリパンをボイルして、
ラザニアのように重ね、
ポーチ・ド・エッグをのせて、
出来上がり。

もう3年前になりますが、
サルデーニャ州オリエナの町で、
パーネ・カラサウ工房のルチアさんに
作ってもらった模様をアップしています。
ぜひ、こちらもどうぞ!


まず、パンを茹でるのですが、
さっと、絶妙なタイミングでお湯から出し、
広げます。(これが熱くて大変です。)
そして、トマトソース、ペコリーノチーズ、
そしてパン。
今回は、途中、ラグーソースも挟めて、
またチーズ。またパン。
最後に、トマトソース、ポーチド・エッグ、
もう一度、ペコリーノチーズをかけて
出来上がり。

まずは、卵を潰して、広げ、
手前から包み、奥から包み、横も包んで、
好きな所から、カットして、
食べてください。

柔らかなパンの食感に、
羊のチーズの塩気が、
とっても美味しい、
素朴な料理です。
サルデーニャで、ルチアさんとこ以外に食べたのは一度だけ。オリスターノのトラットリアでした。


ぜひ、お楽しみください!



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
おすすめメニュー : comments (0) : trackback (x)
● おすすめメニュー -サルデーニャ料理-
La cucina Sarda
2015/03/14
Pane carasau
パーネ・カラサウ

サルデーニャ名物、薄焼きパンです。

光が透けるくらい、
楽譜のように薄くて、
パリパリと軽快な音がすることで、
「 カルタ・ディ・ムジカ (楽譜パン)」
とも呼ばれています。


これが面白い作り方で、丸く伸ばした生地を、
窯に入れると、

焼きあがると同時に、
膨らむんです。
それを2枚にはずして、
一枚づつ仕上げの焼きを入れたら、
出来上がり。
詳しくは、工房見学した時の模様を
ご紹介しているので、ぜひ、
こちらをどうぞ!


そして、塩をして、オリーブオイルをかければ、
パーネ・グッティアウの出来上がり。
前菜の盛り合わせでご紹介しております。


羊飼いが保存食として、
持ち歩いたといわれる、
パーネ・カラサウ。
それぐらい軽いんです。
一度は、このパリッパリなパンを
体験してみてください。

そして、次は、このパンをアレンジした、
不思議で美味しい郷土料理をお届けいたします!

お楽しみに〜!
サルデーニャ智子さんの、
レシピ本でも紹介されてます。



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
おすすめメニュー : comments (0) : trackback (x)
● おすすめメニュー -サルデーニャ料理-
La cucina Sarda
2015/03/11
今月のおすすめは、
『 SARDEGNA 』
  サルデーニャ州
の郷土料理。

前菜から、ご当地の名物・特産を合わせた、
アンティパスト・ミストです。


サルデーニャといえば、
‘羊飼いのパン’として知られる、
パリッパリのパン‘パーネ・カラサウ’。
そのパンを、塩とオリーブオイルをかけ、
さっと焼いて、
「 パーネ・グッティアウ 」。

そして、
軽く燻製のかかった羊のチーズ。
「 フィオーレ・サルド 」。

手前が、
「 ボッタルガ・ディ・ムジネ 」。
ボラのカラスミです。
ここ島では、
セロリと一緒にオリーブオイルをかけて、
いただきます。
ねっとりのボッタルガにシャキシャキセロリ。
白ワインが進みます。


次に、左奥から、
‘まほうのトマト’のセミドライに、
辛味と酸味を合わせた、タコ。

右奥は、ソラマメとパンチェッタの煮込み。

手前左が、
オレンジとローリエ風味でボイルしたマグロの、
ケイパー風味のソース。

そして、最後に、
島名物の焼き物「 パナディーナ 」。
羊と野菜を煮込んでパイのような生地に詰めて、
オーブン焼き。
作り方は、サルデーニャの料理教室から、
こちらをどうぞ!


ぜひ、お楽しみください!



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
おすすめメニュー : comments (0) : trackback (x)
● ワトム農園プンタレッラ
Puntarella
2015/03/05
プンタレッラ!今年も収穫が始まりました!

去年より少し遅れたというものの、
色もよし、形もよし、
味もよし!

ぷっくらとした実が、
ニョキニョキ生えております。

シャキシャキとしたは歯応えに、
アンチョビとヴィネガーのきいた、
オリーブオイルソース‘ローマ風’が
ぴったりです。


ラディッキオ・ロッソと共に、
お楽しみください。


皆様のご来店、心よりお待ちしております!



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
ワトム農園 : comments (0) : trackback (x)
● おすすめメニュー -サルデーニャ料理-
La cucina Sarda
2015/03/02
3月からのおすすめメニュー、『 SARDEGNA 』
  サルデーニャ州

の郷土料理をお届けします!


イタリアは地中海に浮かぶ、
シチリアに次いで2番目の島。
独自の歴史と文化を持ち、
イタリア本土とは違う町。

海に囲まれた島の中は、
ほとんどが丘陵地帯で、
美しい海の産物による‘漁師の料理’の他に、
‘羊飼いの料理’といわれるくらい、
羊を使った料理や羊にまつわる料理が、
数々残ります。

8つの県からなり、
それぞれの地域で、
昔ながらの伝統的な料理が、
今も受け継がれている、
素敵な島、サルデーニャ州の
一風変わった美味しい料理たち。
これからご紹介いたします。
ぜひ、お楽しみください!

そして、
2011年に旅した、
サルデーニャ日記では、
現地で感動した、人・食・文化を
紹介しております。
こちらもぜひ見てくださいね!


皆様のご来店、心よりお待ちしております!



クッチーナのアラカルトメニューはこちら!
おすすめメニュー : comments (0) : trackback (x)
● 3月の定休日
Marzo
2015/03/01
3月の定休日は、
(火)、10(火)、15(日)〜17(火)、
24(火)、31(火)、となります。
宜しくお願いします。


さて、本日より、
おすすめメニューが、
『 SARDEGNA 』
  サルデーニャ州

の郷土料理になりました!

イタリア第二の島、
そして、長寿の島とも呼ばれる、
海と山の料理が、
昔から伝わる独特の料理が、
楽しめる州です!
ぜひお楽しみください!!!



皆様のご来店、心よりお待ちしております。




クッチーナのアラカルトメニューもどうぞ!
定休日のお知らせ : comments (0) : trackback (x)
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
Virdaokatora>11/14
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
Dollieroaft>11/07
SharonBoypE>11/07
Videosroaft>11/07
SandyPlelo>11/07

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。