Dec/2019 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
● ‘18 カラブリア州の旅 −37−
Calabria -37-
2019/11/28
『 コセンツァ 』
‐ 旅最後の訪問地 ‐

コセンツァ県の県都であり、
常に文化の中心地であり続ける、
コセンツァ。

*カラブリアについてはこちら
*旅のコーディネーター、エリさんについてはこちら

*旅の行程についてはこちら


ロッサーノから約1時間。
人口71万弱。
州都カタンツァーロより、
(レッジョ・カラブリアと共に)
政治的に重要な場所だと
いわれているコセンツァです。
前回は、こちら




町の中心地は、この辺り。
南北に流れるクラーティ川と、
西東に流れるプゼント川の
合流地点に位置する中心地です。
ここコセンツァを旅するなら、
新市街地(上)と、
旧市街地(下)、
それぞれに違った雰囲気を持つ、
2つの街を散策するのがおすすめです。




まずは、
滞在したホテル()のある
新市街地からご案内。


街に沿って流れるクラーティ川。
この川の水は、
ここからシバリ平野を抜け、
イオニア海へと続くそう。


町に入るには、
この川を渡る橋の一つ、
凄いモニュメントを持つ橋を通ります。
それがAの、
“フランチェスコ・ディ・パオロ橋”。

カラブリアの守護聖人の名前を
持つこの橋は、
超有名なスペイン人建築家が設計し、
2018年1月に完成したばかり。
もともと治安がよくない
この辺りを再開発するために、
計画され造られたんだとか。




さて、新市街地の散策は、
のカルロ・F・ビロッティ広場から。
これが、
アートな空間でびっくり。
かなり大きなアート作品が
いくつも並んでる楽しい広場。

コセンツァは、カラブリア州の中でも、
学問や文化の中心都市のひとつらしく、
博物館・美術館・図書館などの
文化施設も多く、
アートな活動が盛んな街なんだとか。

まさに青空美術館。
町の人達からは、
通称“MAB(マブ)”
と呼ばれているそうです。


この広場でも見かけましたが、
歩行者天国の
マッツィーニ通りを歩けば、
まるで福井?!
かと、勘違いしそうなくらい、
恐竜・恐竜・恐竜。

そして、
アート・アート・アート。



お洒落なショップも多く、
カラブリア州のこだわりの
食材を探せる、
“マッカロニ・シェフ・アカデミー”も
エリさんおすすめの場所。
料理の実演や料理教室も
体験できるという、
2017年に出来たばかりのショップです。




思ってた以上に、
都会的なコセンツァで、
有名なアーティストの作品を
無料でまじかで見れるという、
かなり興味深い新市街地です。
そして、美味しいジェラーテリアも。
リクィリツィアのジェラートに感動した、
“イル・カンタガッリ”さんです。





次は、旧市街地。
新市街地に向かって流れる
クラーティ川を挟み、
南に丘を上るように
造られた古い地区。


エリさんおすすめ散策は、
高台から下りてくるルート。
ということで、車を停め、
パラディーゾ通りを降りると(赤矢印)、
シッラ国立公園に抱かれ、
緑多く自然いっぱいの
コセンツァがを見下ろすこの眺め。


さらに下っていくと、
3月15日広場に(右上)。
ここには、
‘文化都市コセンツァ’の名を高めた、
この町が誇る哲学者テレジオさんの
銅像が中心に置かれ(下中)、
まわりに、市立劇場(左上)、
県庁舎(右下)や建ち、
隣に市民公園(左下)もあり、
ここから、
テレジオ通りへと進んでいきます。



古い建物が連なる
テレジオ通り。
1898年まで「 商人と金細工商の通り 」
なんて名前もあったというくらい、
職人の店や商店が多い通りで、
曲がりくねった坂道が
中世の雰囲気を醸し出しています。

私達が通った時に、
オープンしていたのは、
羊毛製品のショップや、
伝統的な刺繍専門店。
ここで、
温もりのある伝統織物を
見つけることができました。


そして、さらに下っていくと、
大聖堂広場の、
サンタ・マリア・アッスンタ教会。
12世紀に創建された大聖堂も、
1184年の地震で倒壊。
その後、1222年にフェデリーコ2世によって、
再建されたという。
閉館時間だったので
入れなかったのがとても残年。
コセンツァでも重要な教会で、
素晴らしい内装は、
必見のようです。


そして、旧市街地で訪れたい、
もう一つのお店が、
「 グラン・カッフェ・レンツェッリ 」。

1803年創業の
コセンツァで最も古い老舗カフェ。
ここでは、
1200年代から続くという、
伝統菓子“ラ・ヴェルキリア”を頂いて、
旧市街地の観光を終えました。



アート作品にいつでも
触れられるという、
魅力いっぱいの街コセンツァ。
まだまだ見どころいっぱいの
コセンツァです。
ぜひ、カラブリアに来たら、
訪れてみてください!!!




ここから見えるのが、
美味しいものが生まれるシッラ山。
最後の晩餐に訪れる地。
詳しくは、次回です。
ぜひ見てください‼‼‼




も宜しく。

クッチーナのアラカルトメニューはこちらへどうぞ!
'18 カラブリア州の旅 : comments (x) : trackback (x)
Febbraio 2月の定休日
__________ _______ ________>11/22
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
Virdaokatora>11/14
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
Dollieroaft>11/07
SharonBoypE>11/07
Videosroaft>11/07

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。