Dec/2019 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Il viaggio di ITALIA  '10 イタリアの旅‐帰国‐
il viaggio di Italia‘10
イル・ヴィアッジョ・ディ・イタリア‘10




帰ってまいりました!
トレンティーノ・アルト・アディジェ州の旅を、
満喫して戻ってまいりました!

しかし今年もハプニングだらけの帰り。

実は・・・。
トレンティーノの町、ボルツァーノの空港から、
7日の10:25に出発し、ローマのフィウミチーノ空港へ、
そして、14:55の便で、関空へと向かい、
8日の16:00ごろには福井に到着する予定でした。
が、なんと!

霧の為に、エアーアルプス航空会社の飛行機が、
ボルツァーノから飛ばず、
(空港に行く道、確かにすごい雲でした)
この会社の近くの空港、インスブルク(オーストリア)から
ローマへ行くことに。
と言っても、ボルツァーノからインスブルクまで、
2時間近くのバスの移動。
ローマ到着が14:35。
もちろん、間に合うはずがなく、
次の日の成田行きの便に変更すべき、
アリタリアのデスクに行ったら、
その日の20:45にJAL便があると言う。
これは、よかったと手続きをお願いして、
JALカウンターへ行ったら、
「 アリタリアの確保している席は、一杯で、
   一人はキャンセル待ち 」とのこと。
(え、ばっちしOK!と太鼓判を押してくれてた
 あのスタッフは何だったの???)

とあわてても、すでにオーナー夫婦のチェックインが、
終わってしまい、もう後には戻れない。
えっ! 一人明日の便?!

覚悟を決めて、
スタッフの私、空港で喰ってやる〜! 飲んでやる〜!
なんて、ハラハラした搭乗前でしたが、
無事、みんなで帰国できました〜。

しかし、東京に着いてから、
また大変なことが。
台風が来てたんですね・・・。
結局、新幹線の運行見合わせがあったりして、
福井に着いたのは8日の23:30でした。

ボルツァーノのホテルを出て、32時間の旅。

霧がなかったら、24時間の旅。
これも経験として、次の旅に生かしたいと思います。

いきなり、ハプニング話ですが、
次は、楽しい楽しい話をたっぷり書きますね!

* お店の営業は一日伸びて10日からとなりました。
  ご迷惑をおかけいたしました。







詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!
イタリア旅行 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Funghi Ovoli オーヴォリ茸
Beha>12/07
Febbraio 2月の定休日
__________ _______ ________>11/22
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
Virdaokatora>11/14
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
Dollieroaft>11/07
SharonBoypE>11/07

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。