Dec/2019 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
'10 トレンティーノ‐アルト・アディジェの旅 -34-
2011/08/28
Il viaggio di trentino-alto・adige -34-


Buon giorno!
とうとう帰国の日となりました。
朝食も豊富なホテルで、
飛行機の長旅の為?!にも、
しっかりといただきます。


さて、am10:25のフライトに合わせて、タクシーで飛行場へ。
車の中からの空模様は、どんより曇り。
「 ローマまで、プロペラ機やし、雨で、めちゃくちゃ揺れそう〜…。」
なんて、心配を。


Airporto Bolzano Dolomiti 略して、ABD。


出発が遅れ出したよ? なんて、言ってたら、
チェックインをしていた男の子が、
今度は違うスタイルで待合室に入ってきた。
「 小さい空港だから、なんでもしないといけないのね。」

なんて言ってたら、こっちに振り返って、怪しい顔。
そしたら、「 飛行機は、霧の為、飛べません。」みたいなアナウンスが???

結局、ここボルツァーノから、バスで、オーストリアのインスブルックまで行き、


インスブルック空港からローマへ、飛ぶこと、
となりました。


窓からすぐのプロペラさえも霧で見えない。
揺れる、揺れる。



無事、ローマ、フィウミチーノ空港に到着したのが、
もともとも日本へのフライト時間。
「 一番向こうの飛行機、動き出してるの、
  あれ、私たちの飛行機なんで〜?! お願い! Aspetta〜!!!」
なんて、聞こえるわけがありませんが。

そして、アリタリアに変わって、
JALにて日本へ帰ったのでありました。
一人は、こんなの持たせられてね。
この一抹は、どうぞ、
こちらを見てください。

こんな話をしだすと、
皆さんもいろんなハプニングあるんですね。
それが旅の思い出になるんですが、
出来たらない方がいいです。。。


さて、2010年のトレンティーノ・アルト‐アディジェの旅、
一年かけてのUPとなりましたが、
お付き合いくださり、ありがとうございます。
今年の旅が、明後日から始まります。
また、気長にお付き合いください(^o^)/





詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!
'10 トレンティーノ‐アルト・アディジェの旅 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Funghi Ovoli オーヴォリ茸
Beha>12/07
Febbraio 2月の定休日
__________ _______ ________>11/22
● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
Virdaokatora>11/14
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
Dollieroaft>11/07
SharonBoypE>11/07

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。