Oct/2019 Back <<< >>> Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
'12 ウンブリア州の旅 -23-
2013/09/05
Il viaggio di UMBRIA '12 -23-



2012年9月‘ウンブリアの旅行記’、あと少し続きます。
ウンブリアもあと2日間。
トラジメノ湖からペルージャを越えて、アッシジへ移動です。

前回のお話はこちら

去年に引き続き、また今年もやって来ました!
聖フランチェスコの生誕地として、
たくさんの巡礼者が訪れる、美しい町アッシジです。

小さな町アッシジも一方通行の道だらけ。
しかし、オルヴィエートのように複雑ではないので、
観光客をうまく避けさえすれば、レンタカーでも苦労はありません。


左側のサン・フランチェスコ教会から町の中心に続く、
サン・フランチェスコ通りにあるホテルに、
チェックインしたあと、すぐに観光を。肌寒くなってきた午後6時半過ぎです。
リストランテを探しながら、町の中央の広場に向かいます。


古代ローマ時代の遺跡、
Tempio di Minerva ミネルヴァ神殿です。
神殿の中にある、今は改修された教会が残されていて、
今年は見ることができました。

教会を出ると、さっきまで明るかった空が、
急に薄暗くなってきています。
今日のうちに一目、サン・フランチェスコ教会を見たい、と、
急いで向かうことにしました。
すると、教会の前に、
結婚式が行われたウェディング姿の花嫁たちの姿が。
そして、周りには、おしゃれをした親族やお友達が、
今からリストランテに向かおうとする姿も。
今日は土曜日。
私たちにとっては、観光目的の教会ですが、
地元の人にとっては、人生の儀式が行われる神聖な教会です。
イタリアらしい素敵な光景を見ることができました。


そして、日が沈もうとしています。
とてもロマンチックで美しいアッシジの夕暮れです。

今日の晩餐は9時から。
1時間の間、冷えた体を部屋で温めて、
私たちもお洒落をしてリストランテに向かおうと思います。

続く。




クッチーナのアラカルトメニューもどうぞ!
'12 ウンブリアの旅 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









● ワトム農園“カラフルトマト“入荷!
ImpBob>10/04
● おすすめメニュー - シチリア州東部料理 -
バレンシアガ スーパーコピー>9/30
Funghi Ovoli オーヴォリ茸
桑田成海>9/16
桑田成海>9/11
ナポリのお菓子、パスティエーラ
桑田成海>9/11

横 220 pixel 縦 220 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 462 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。