il viaggio di Liguria ‘08
イル・ヴィアッジョ・ディ・リグーリア‘08


マナローラから歩いて、
3つ目の村、Corniglia コルニリアの駅に到着。
5つの村の中で最も古いコルニリア。
村の集落は山の上にあって、
海岸線の駅から、坂道を歩いていくそうなんですが、
時間がないので、そのまま電車で次の村へと
向かう私たちなのでした・・・。
だって、計画は、次の町で、pranzo プランツォ (お昼ごはん) 
を取ること! なのですから。
このままでは、間に合わない!
しかし、この区間、結構な距離がありました。
緑の矢印を歩いてたら、
どれだけの時間がかかってるんだろう?
しかし、
電車だと、わずか4分の旅。
写真はこれだけ。
忙しかったんです。
なんでって、
電車の切符に、“がっちゃん”を
しないといけないイタリアなんですが、
*イタリアでは、電車に乗る前に
 切符に日付の刻印をしなくてはなりません。
 黄色い機械が、あちこちにあるのですが、
 いつも私達は忘れないように、
 「がっちゃん、がっちゃん!」と言ってるのであります。

ホームにある機械を使おうしたら、壊れてまして?!
(それもイタリア。)
電車は来ちゃうし、思わず、乗っちゃえぇ〜。
てなことで、乗ったのはいいんですが、
早速、後ろの車両に車掌さんが、
切符の拝見をして回ってまして、
ちょっとあせりながら、前の車両に
移動してたんですよ〜!!!
心は、
「早く、vernaccia ヴェルナッチャに着いてよぉ〜!!!」
てな感じでした。
では、また続きは次回に。

クッチーナのホームページも宜しく!!

Tags:

Comments are closed

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ