saltimbocca サルティンボッカ

ローマ地方の名物料理、『 saltimbocca サルティンボッカ 』
口に飛び込む という意味のある料理。
さっと作れて、さっと食べれることから、
付いた名前だそうです。
bocca ボッカ は‘口’、
じゃあ、サルティンは?、と、
和伊で、‘飛び込む’を見てみたら、
saltare サルターレ 、がありました。
こうやって、語源を調べるのは楽しい勉強です。
『 saltimbocca サルティンボッカ 』サルティンボッカ
北海道、十勝地方の仔牛特集から。
特徴は、薄くたたいた仔牛に、
生ハムとセージをのせること。
さあ、熱いうちに、さっとお口に。
buon appetito!

詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!

Categories:

Tags:

Comments are closed

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ