La cucina siciliana

2021/09/11

「 ピスタッキオのリゾット 」

ピスタチオのリゾットです。

ピスタチオといえば、日本では、

一般的にお酒のおつまみや、

アイスなどのデザートで親しまれています。

イタリアへ旅行すれば、

それは美味しい美味しいピスタチオのジェラートに

出会えるのですが、

ここシチリアでは、そんなデザートの他に、

リゾットやパスタのソース、

お魚やお肉の上に細かくしたピスタッキオを

パン粉のようにのせて焼き上げたりと、

あらゆる料理が伝わっているのです。

そんなシチリアですが、

ピスタチオの生産地で有名な町があるので、

ちょっと町のご案内を。

2017年6月シチリア東部の旅話から

それは、エトナ山の北西に位置する

エトナ山麓の小さな町〝ブロンテ” です。

ここで作られるピスタチオの特徴は、

この紫がかった皮、

皮をとれば綺麗な緑色の実。

栄養分が高く、風味がいいと、

世界中でも高級品質として知られています。

私達は、カターニアからエトナ山の西側を周遊し、

ブロンテを訪れました。

町に入る前に通る山の道は、

右も左もピスタチオの木だらけでした。

初めてピスタチオの木を見ました。

木はそう高くはありません。

ただ、驚いたのは、辺り一面、真っ黒の土。

そう、ここは、度重なるエトナ山の噴火で、

火山灰が積もりできた土地なのです。

このミネラルいっぱいの肥沃な土壌が、

美味しいピスタチオを作りだしているのです。

ピスタチオの実がなってる木

私達の訪れた5月末は、

ちょうど実が成りだしたころ。

収穫されるのは9月だそうです。

ですが、

ブロンテでは、2年に1度だけの収穫ということ。

毎年実る実を、

偶数年は小さいうちに実を摘み取ってしまい、

奇数年に実ったものだけを収穫し、出荷するという。

だから世界的にも高品質なピスタチオとして

知られているのです。

ブロンテをはじめ、

トラーパニ、パレルモ、ミラッツォ、

タオルミーナで味わった、

懐かしい思い出の料理です。

ぜひシチリア料理特集、お楽しみください!

Andora’ tutto bene!!!

イタリアに思いを馳せて…。

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ