2012/07/07
Il viaggio di Sardegna ’11 -28-

2011年サルデーニャ州の旅話。
前回のお話は、こちら
サルデーニャ4日目、9月6日の朝です。
海の朝焼けはとても綺麗でした。
ホテルの出発予定は、午前7時半。
でも、朝食は午前7時半から。
兎に角、コーヒーだけでも飲んで行こう。と、部屋に入ると、
初めてみる豪華な朝食でした。
そりゃあ、研修に来ているので、こんなリゾートホテルなんて、
泊まるの初めてですからね。
ここにも、これやあれや、
あっちにも!
プールサイドにあるこの部屋で、
朝日を浴びながらの朝食です。
「 Villa del Golfo 」ヴィッラ・デル・ゴルフォ。
滞在時間短いけど…、とってもいいホテルでした。
さぁ、結局、30分押しての出発。
島の中心に近い、Nuoro ヌオーロ、へ向かいます。
ここで、サルデーニャ在住の藤田さんと待ち合わせ。
125号線でOlbia オルビアへ向かったら、
後は、131号線に乗り、Nuoro ヌオーロ目指して、走ります。
真っ直ぐな道と共に聳える、
1100mはある、Monte Arbo アルボ山。
向こうには、1500m近くある、
Monte Corrasi コッラシ山も見えます。
ブドウ畑も広がってます。
ヌオーロと、Ospedale オスペダーレと書かれた看板が出てきました。
そこを降りれば、どこかで藤田さんが待ってるはず。
ホテルで、2時間くらいかかる。と、言われてたけど、
無事、待ち合わせ時間の9時半に、到着!
さて、
道での待ち合わせの為、挨拶も程々に、車の後を付いて行きます。
向かったのは、
閑静な佇まいの住宅地の中。
ここが、今日の目的地のお家みたいです。
普通のお家に連れられてきて、ちょっとビックリでした。
そして、この下が工房みたいです。
さて、何をしに来たのか?
それは、サルデーニャでも知る人ぞ知る、という、
と〜っても変わった、と〜っても珍しい、
と〜っても貴重なパスタつくりを、
見学に来ました。
では、次回をお楽しみに!


詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!

Tags:

Comments are closed

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ