La cucina Sarda
2015/03/19
パーネ・フラッタウです。
前回、紹介した、
パーネ・カラサウを使った料理。
あのパリパリパンをボイルして、
ラザニアのように重ね、
ポーチ・ド・エッグをのせて、
出来上がり。
もう3年前になりますが、
サルデーニャ州オリエナの町で、
パーネ・カラサウ工房のルチアさんに
作ってもらった模様をアップしています。
ぜひ、こちらもどうぞ!
まず、パンを茹でるのですが、
さっと、絶妙なタイミングでお湯から出し、
広げます。(これが熱くて大変です。)
そして、トマトソース、ペコリーノチーズ、
そしてパン。
今回は、途中、ラグーソースも挟めて、
またチーズ。またパン。
最後に、トマトソース、ポーチド・エッグ、
もう一度、ペコリーノチーズをかけて
出来上がり。
まずは、卵を潰して、広げ、
手前から包み、奥から包み、横も包んで、
好きな所から、カットして、
食べてください。
柔らかなパンの食感に、
羊のチーズの塩気が、
とっても美味しい、
素朴な料理です。

サルデーニャで、ルチアさんとこ以外に食べたのは一度だけ。オリスターノのトラットリアでした。

ぜひ、お楽しみください!
クッチーナのアラカルトメニューはこちら!

Tags:

Comments are closed

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
アーカイブ