La cucina Emiliana
2018/04/26
『 仔牛のロースト、パナーダ詰め 』。

「 パナーダ 」とは、
パナーダ地方で呼ばれる詰め物で、
パン粉・パルミジャーノチーズ・
卵・ブロードをつなぎ合わせた
ペーストのこと。

それをビエトラ(ふだん草)と一緒に、
仔牛肉に包み、
ローストし煮込みました。
パルマの伝統料理です。

2004年に
パルマで食べたこの料理。
あっさり仔牛に、
チーズのコクとブロードの風味が、
とっても美味しかった思い出です。

エミリア人は詰め物好き。
パスタだけでなく、
お肉にもこんな詰め物料理が
たくさん伝わっています。
こちらは、ボローニャに滞在中、
B&Bのマリアさんに教わった
家庭料理。
トルテッローニに、
モルタデッラのムース、
そして、
仔牛のホウレンソウの詰め物でした。

詰め物は、
卵とパルミジャーノと牛乳を
合わせたものでした。
そして、
ほうれん草とオムレツを包み、
牛乳でコトコト煮込んだ料理。

食いしん坊のエミリア人にとって、
詰め物料理は、
ボリュームもあって、
手間と愛情がいっぱい詰まった、
マンマの料理なんでしょうね。
皆さまのご来店を心より、
お待ちしております!!!

も宜しく!
クッチーナのアラカルトメニューはこちらへどうぞ!

Tags:

Comments are closed

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ