Bigoli ビゴリ
ヴェネト州の代表的な手打ちパスタ。
これは、‘トルキオ’と呼ばれる専用の道具。
これ無しで、ビゴリは作れません。
ちょっと変わった作り方です。
穴の中に、適当な大きさに切った生地を詰め込みます。
イスの上にのって、ハンドルを回します。
そして、押された生地が、小さな穴を通って、ニョロニョロと。
適当な長さになったらカットして、また続き。
ハンドルを回すのは、結構、力のいる作業です。
若いスタッフがいないの?!で、2人係りでハンドル回し。
しかし、お肉のミンチを作ってるみたい・・・。
それとも、トコロテン作り、って感じ???
普通に生地を伸ばして、カットしたり、手で丸めたり、
そんなパスタとは違い、麺の表面がザラっとしている分、
ソースがしっかり絡みます。
2006年ヴェネト州ヴェローナで食べた『 Bigoli al ragu d’anatora ビゴリ・アル・ラグー・ダナトラ 』
ビゴリ、鴨のラグーソース

同じく、メストレで食べた『 Bigoli in cassopipa ビゴリ・イン・カッソピーパ 』
ビゴリ、魚介のソース

そして、なんといっても伝統的なソースは、『 Bigoli in salsa ビゴリ・イン・サルサ 』
      ビゴリ、玉ねぎとアンチョビのソース

クッチーナでも長年の定番メニューです!
冬の季節は、鴨のラグーソースもおすすめ!!!
詳しくは、クッチーナのアラカルトメニューをどうぞ!

Categories:

Tags:

Comments are closed

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ